春の花園 in ハウステンボス


パレス・ハウステンボス
 古の日本の玄関口長崎に位置する『ハウステンボス』。広大なスケールでオランダ一色に彩られた街並は、日本にいることを忘れさせてくれます。
 訪れた時期(3/17)は「チューリップ祭り」が開催中。園内至る所に何万本あるかわからない無数のチューリップが、彩り鮮やかに目を楽しませてくれます。
 園内一番奥に位置する『パレス・ハウステンボス』は、実際にオランダの宮殿のために設計されながら実現されなかった1枚の絵をモディファイして、現代によみがえらせたものだそうです。
 「女王の庭」で確定申告の激務からの開放感を目一杯味わってきました。
撮影:2006/03/17

画像をクリックすると、さらに大きい画像が表示されます。新しいウィンドウが開きますので、適宜閉じてください。

ホーム] [ウィンドウを閉じる