城ヶ崎・門脇崎の吊り橋

 『城ヶ崎ブルース』で有名な、伊豆・城ヶ崎。天城・大室火山が造り出した溶岩大地が断崖絶壁となって海へ落ち込んで生み出された20kmに渡る変化に富んだ海岸線は絶壁がつらなり、岬から岬へ続く道は壮観です。
 写真の吊り橋は長さ48m、高さ23mでスリル満点です。奥に写った灯台は、平成7年に改築された門脇崎灯台で高さ25m、展望台は伊豆諸島や天城連山が見渡せる抜群の眺望だそうですが、この日はあいにくの曇り空で、目前の断崖以外ほとんど何も見えませんでした。
撮影:2003/10/13

画像をクリックすると、さらに大きい画像が表示されます。新しいウィンドウが開きますので、適宜閉じてください。

【メモ】
城ヶ崎海岸
(静岡県伊東市富戸(ふと))

ホーム] [ウィンドウを閉じる